教室のご案内

その声はあなたの地声?

現代の日本社会では、自分の本当の声を使って話している人が非常に少なくなってきています。あなたは、自分の声のことを考えたことがありますか?

声は人なり

人は皆それぞれ、顔や性格が違うように「声」も違います。

声はその人の体が創り出す、その人独自のものです。そしてそこには、その人の肉体的・精神的状況が反映されています。
立派な身なりをしていても、不快な声を出す人の話を、人は長く聞こうとはしません。
「見た目」といった視覚的なものに比べ、聴覚に働きかける「声」は、人間の意識の深いところに影響していくのです。

自分の声(地声)を知ることは、自分の身体や心の状態を知ることでもあります。

私たちのボイストレーニング教室ではまず、自分自身の健康な声をその身体から取り出していくことから始め、そしてそれを磨いていきます。
「いい声」を出せるようになれば、自分自身も変化します。心と身体のバランスが整い、生命力も活性化されます。さらに、声のコントロールができるようになれば、その声を受け取る周りの人達との関係も変わっていくのも、実感いただけるでしょう。

ボイストレーニングお勧めします!

病気がちだ、体力がない、実年齢より老けて見られる、など、健康や美容についての悩みはありませんか?

「ののゆる体操」で、無理せず丁寧に健康な身体をつくります。体操を続けることで姿勢がよくなり、身体は柔軟に、足腰は丈夫になっていきます。代謝も上がり、内臓のバランスも整います。
発声練習では、正しく口を開けて声を出す練習をしますので、表情筋もトレーニングされ、体調や表情の変化が現れます。

声が小さい・言葉が聞き取りにくいと言われる・人前で話すのが苦手だ、といった悩みを抱えていませんか?

深い「腹式呼吸」を身に付け、身体と声が安定してくると、精神も安定してきます。自身の持つエネルギーを効率よく使えるようになりますので、億劫がらず、怖がらず、はっきりと明るく人前で話せるようになってきます。そうすると相手も笑顔で答えてくれるようになります。その繰り返しが、あなたの自信となり、説得力や信頼感のあるコミュニケーションを生んでいきます。

声を使った仕事に就きたい・あるいは声の仕事をしている方、自分の声について課題や問題はありませんか?

「自分らしい声」をいつでも堂々と使えるようになれば、自分の個性と存在感を十分に発揮できます。声を言葉にしてどのように使うか、レッスンでは様々なアプローチで、「いい声」と「話し言葉」をきちんと結び付けて使えるようにするトレーニングもしていますので、言葉を駆使するアナウンサー・俳優・声優といった職業の方にもおすすめです。また、声を酷使する仕事・人前で話をする機会の多い仕事をする方も、声を枯らしたり喉を傷めたりすることが激減します。